2007年09月24日

突発性難聴の再発

聴力検査で正常値になり通院が終わってから3ヵ月後のことでした。

ハードな仕事が2週間くらい続き、風邪を引いてしまったとき少し耳

鳴りが・・・。


気のせい気のせいと、自分に言い聞かせながらも辛かった入院生活や

の通院が頭から離れず、神経は耳に集中してしまう・・・


すると、徐々に 徐々に耳鳴りが悪化次第にまた音が二重に聞こえて

きてしまった。


次の日、病院へ行き聴力検査をやると、入院前とほとんど変わらない

位に聴力が低下していました。 先生との話し合いの結果、入院がス

トレスになってしまうのならということで通院による治療をすること

になりました。


仕事によるストレスがあったのかもしてませんが、再発はほんとにシ

ョックで落ち込み、又耳に神経が集中気になって気になって仕方が無

い、こうなれば直そうと思っていても逆効果なんですよね、この病気

は、なるべく耳の事を忘れるようにしてリラックスすることが大切で

す。

僕の場合は、体調にも少し関係しているみたいですが、ストレスに敏

感に反応してしまうようです。
posted by おかぼー at 21:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

私の突発性難聴 克服法

私の場合、病院で見てもらった翌日に入院しました。入院事態初めて

の経験で、普段と違う環境に入院生活事態がストレスとなっているの

が自分でも解るくらいでした。

一度は聴力に改善の傾向が見られたのですが次の日戻ってしまい、退

院まであまり変化なし。 もうこのときは軽いうつ状態だったかもし

れません、音が二重に聞こえるのならまったく聞こえない方がましだ

と考えていましたから。

退院後、数日会社に休みをもらい家でゆっくりすることにしたのです

が、大好きなTVを見るのも耳がきになって逆にストレスに感じてし

まうのです。

翌日、私は好きな本を大量に購入してきてTVも観ずに本を読むこと

に、知らないうちに本の内容が面白く本に集中していました。   

2時間〜3時間、すると気がついてみたら、不思議と耳鳴りも、音が

二重に聞こえることも消えていました。えっなんでだろうあれだけ病


院で治療して治らなかったのにと思いましたが、喜んで寝ることにし

ました。

翌朝、目が覚めると、また耳なりが 昨日は何だったのだろうと思い

ながら、何気なく本を読んでました。

すると又2時間後くらいです、気がつくと嘘のように聴力が戻ってい

るのです。

私は、このとき気づきました 好きなことに集中して なるべく耳の

ことを考えないようにすると良いのではないかと、それから1週間く

らい良くなったり悪くなったりしましたが。徐々に聴力は回復、今で

はまったく問題ないくらいになっています。


皆さんも、自分の好きなことを集中してやること 耳のことを忘れて

良くなるかもしれません、やれるものを見つけてやってみてくださ

い。
posted by おかぼー at 17:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の突発性難聴 発症 

私の場合はストレスが原因だったと思います。仕事、家庭の問題、な

どいろいろなめんでストレスが重なった状態があり、仕事でクタクタ

になり、家でソファーに横になっていたら左耳の違和感があり。音を

良く聞くと 私の場合は、「音が二重に聞こえ」ました。

本当に突然に起こりました、少し疲れがたまっているのかな、と思い

早めに寝ることに、しかし翌朝には、症状が悪化していたのです。
posted by おかぼー at 09:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突発性難聴とストレス

耳が聞こえにくくなる突発性難聴はストレス社会で生きる私達には、

年齢に関係なく起こる可能性のあるトラブルです。

タイプや原因もさまざまですがストレスが大きく関係している事がわ

かってきました。

適度のストレスは毎日を活気ある生活をするために必要といいます

が、過度なストレスを長時間受け続けると、疲れを感じ、 そして、

身体の不調を感じ始めます。 これらのストレスと関係する身体の不調

のうち、耳の症状では、耳鳴り・聴覚障害 (難聴・幻聴)・めまい・

ふらつき・吐き気・などが出てきます。

こういった症状に思い悩み、さらにストレスを感じストレス状態をま

すます悪化してしまう事が多い病気でもあります。
posted by おかぼー at 09:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突発性難聴の症状

症状は「異常に響く」「割れる」「二重に聞こえる」「音程が狂う」

など、その副症状も人によって様々で、軽〜重度の難聴(低音型・水

平型・高音型など)と耳鳴りなどが中心であり、その副症状も人によ

って様々である。

めまいや吐き気を訴える事もある(この場合はメニエール病も疑われ

る)。ほとんどの場合片側のみに発症するが、稀に両側性となる場合

もある。
posted by おかぼー at 09:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突発性難聴とは

「突発性難聴 (とっぱつせいなんちょう)」

特別なきっかけもなく、通常片側の耳がある時突然に聞こえづらくな

る病気でですで、内耳などに障害が生じる感音性難聴の一種と考えら

れているが、現在のところ原因は不明である。

発症はそのとき自分が何をしていたか明言できるほど即時的(突発

的)であるため発症時は「耳が塞がっているようだ(耳閉感)」「耳

に水が入ったような感じがだ」などと訴えて難聴と気付かない事が多

く、勘違いや誤診により治療が遅れるケースが多い。




posted by おかぼー at 09:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。